2016年12月29日木曜日


ババロアについては、今までにも何度も褒めちぎってきたけど。 この食べ物の素晴らしさは、話してわかりあうものじゃないと思ってる。

すでに“好きなんだよねー”って人とじゃないと、ちょっとねー。。。(笑) カフェで、メニューのなかに 「ババロア」をみつけた場合。 店内で、すでに食べている人がいないかどうか見渡します。 誰もいないとさびしーなーって思うし、 食べていらっしゃったりすると、 きっとわかり合える方だと思うので、 親しみの情念を送信します。 プリンではなく、 パンナコッタでもなく、 ましてやティラミスじゃないっ。 ゼリーやパフェやサンデー、アイスクリーム、ソフトクリーム・・・ 色んな人気者が勢揃いしても、 私の王様は、ババロア。 パンケーキもフレンチトーストもスフレも、勲章はいっぱいついてるんだけどねー。 冠はあげられないよねー。