2017年2月17日金曜日


花の金曜日という言葉は死語だろうけれども。

リハーサルのあった夜は、花金。

勢いで、おそーい夕食なのに、ラーメン!

(サイズは小さく、九条ネギを山盛りという、少しからだに優しい仕様)

リハーサルは、楽しい。

でも、なんやかんやと、苦しみのようなものもついてくる。

楽して楽しいなんて、嘘っぽいもんね。

これでいいのだ。

歌えば、どんなに古い歌でも、空気が入って膨らむ感じがする。

アレンジを変えていくと、ときめき復活。

演奏に磨きがかかれば、キラキラしてくる。

曲と、恋愛してるんだと思う。

愛おしく、演奏してあげないと。

1番素敵にみえるように、飾ってあげたいよね。

好きなんだもん。