2017年7月17日月曜日


通りがかった公園で、銀のスプーンではなく、

キュウリを手にいたしました。

今日は、キュウリが好きだった母の命日。

新婚時代、父から“キュウリが好きだなんて、キリギリスみたいだ”というようなことを言われたらしく、キュウリをみると毎回嬉しそうにその話しでした。

女子がキリギリスと称されて喜ぶなんて、どれだけ父のことが好きだったんだとほほえましく思い出します。

あと10年で、私は母と同い年になる。

月日は、ほんとうにさらさらと流れ落ちていきます。

時は私の後ろを駆けていくから、気づかなかったみたいです。


okui_stamp_1.png

©OkuiAki.com組 All Rights Reserved.