2018年1月28日日曜日


ティーカップの泡がふわふわで

のむのがもったいないようなミルクティー。

雪の日の写真と組みあわせたら、カップから雲がとびだしたようだ。

毎朝、お天気をあやつる魔女が飲むお茶のせいで、毎日のお天気がかわるという物語を考えていた。

私が魔女になったら毎日コーヒー色だな。

雪国には、生クリーム好きの魔女が住み着いているのかもしれない。


okui_stamp_1.png

©OkuiAki.com組 All Rights Reserved.