2018年4月7日土曜日


「風が強いでしょう」という天気予報どおり。

萎れたチューリップの花びらが朱い紙みたいに落ちてる。

壁にしがみついて風が通りすぎるのを待った。

掃除のおじさんは大きなゴミ袋と一緒に床に座りこんでいる。

ゴミ袋がまるくふくれあがって、パラシュートで着陸したみたいだった。

自転車もあちこちで倒れてた。

そういえば最近は自転車に乗っていないから、空気を入れなくちゃ。

放っておきすぎて、申し訳ない。

急激に壊れたりはしないけど、汚れたり錆びたり、痛みを伴わない虫歯みたいなことになっちゃうよね。


okui_stamp_1.png

©OkuiAki.com組 All Rights Reserved.