2018年9月8日土曜日


神社に着くのと同時に虹に気づいた。

とても嬉しい偶然だった。

青空ばかりで、いつ雨が降ったのかと思ったけど、虹が近くにみえただけで、ほんとうは遠くにあって、そこは雨だったのかもしれない。

行き当たりばったりの人生だけれど、日常も同じく。

夜は行き当たりばったり、花火をみることができた。

今朝、金色の朝日をみたときは、これ以上に綺麗なものがあるのかなあと思ったけど、花火も虹も、昼の空も、どれもこれも綺麗なのだった。

美しいものをたくさんみたい。

私のなかでみんなかけ算みたいに増やして、いつか私からの虹にして放てるように。


okui_stamp_1.png

©OkuiAki.com組 All Rights Reserved.