2018年10月22日月曜日


ずっっとずーっっっっと謎だなあと思っているのだけれど、近所のスーパーではいつもパイナップルが定位置に並んでいて、連日大特価。

トゲトゲしたあのごっついパイナップルが、1番目立つところにいる。

旬の果物を置いたほうがいいのではないか?と心配になる。

これまでに、買っている人を見かけたのは、1度しかない。

いったい誰のために売っているんだろう。

もし、透明人間になってしまったら、ずーっとパイナップルの横に立っていたい。

どんな人が日常的にゴツゴツパイナップルを持って帰るのか、気になる。

とかなんとか書いてはいるけれど、1度くらいは、パイナップルを小脇にかかえて歩いてみたい。

「毎朝ジュースにしていますの。おほほ。」的な顔で。