2019年3月24日日曜日


歩いている途中でみた歩数計の数字が12348だった。

たった3歩前だったら、12345だったのかと思うと、悔しい。

時計のデジタル表示も(たとえ気にかけてみていても)思った数字を外してしまう時がある。

偶然の歯車は、かみ合うようでかみ合わない。

そういえば、今日は電車に乗るとき、いつもなんとなく後方に乗っていたから、1番後ろの車両に乗ってみた。

停車位置が違うと、みえる景色が違うから、新鮮だった。

日曜日だったということもあるのかもしれないけれど。

どこも通っているだけでは、知っているとは言えないなあと思った。

自分の身体にも、こういう態度をとっている。

私の身体なのに、動かせていないところがいっぱいある。

自分で自分の自由を奪っている。

人生をうまく立ち回れる人にならなくていいけど、身軽に回転できるような心身でいたい。