2019年4月6日土曜日


景色のいいカフェがある。

日曜日でもそこそこの混み具合なので、時々利用する。

いつも、いわゆるツナサンドを注文する。(メニューに書いてあるのはもっと複雑な名前だった。)

ほんとうは、もっとシンプルな味でいいんだけどなーと思いながら、のんびりゆっくり遅めのランチ。

隣りに座ったご夫婦らしきお二人。

「・・だから、マッサージと、エステとどっちにする?」と奥さんが言った。

びっくりした。

以前、このカフェに来たとき、まったく違うカップルが、私の隣りで「今からどのマッサージ屋にいくか」という話をしていたのだった。

ここは、予約をとりたくなる店なのか?と、続きの会話が気になった。

わかったのは、今日の予約ではなく、ゴールデンウィークにいく海外での話をしていたらしい。

帰りの飛行機までに、エステなどをしても間に合うということになって、携帯から、予約完了&キャンセルをしていた。

計画を緻密にしたい奥さんは、いろんなレビューをみて、そこではないところに変えたいみたいだった。

旦那さんは半分居眠り&相づち。

なんだか、すごい時代だなー。

私が一冊の文庫本を読んでいる間に、どこかの国のどこかのホテルのエステが予約されてキャンセルされてまたどこかのエステに予約が入ったのだ。

しかも、小さい小さい携帯電話から。

世界を操作するリモコンみたいだなあ。

ちなみに、私が読んだ本は 大山淳子さんの「あずかりやさん」です。

どこでもない異空間につれていってもらえる素晴らしい本!

この中に入っていける予約ボタンがあるなら、今すぐに押したい。


okui_stamp_1.png

©OkuiAki.com組 All Rights Reserved.