2019年6月26日水曜日


上には上がある。

そう言っちゃうと、

上に行くのは半ばあきらめた感が多めなので、

上には上しかない!

と、思うことにした。

下が嫌なのではなくて

ちょっとずつでも、のぼっていたい。

低くても沈まず。

高くても見下ろさずに。