2019年9月4日水曜日


日暮れて、パラパラと雨が降り始めた。

風が強く吹くと飛ばされてしまうしずくたち。

あっという間に止んでしまった。

少し大きな空き地の前を通ると、

虫の声がビリビリ響いて、耳が痛いくらいだった。

風と一緒になって合唱している。

羽根を使っているのなら、合奏というべきかしら?

まだ青いと思っていたススキが、白くなっていたし、

ひまわりが咲いていた花壇にはキバナコスモスが揺れている。

そういえば、雑貨屋さんにはハロウィングッズがびっしり並んでいた。

暗闇を振り返ったら、10月の下見をしている魔女がいるかもしれない。


okui_stamp_1.png

©OkuiAki.com組 All Rights Reserved.