2020年10月14日水曜日




夕方のちょっとした空白時間が長く感じる。

さすが秋の夜長です。

本当に読書をしたくなるのです。

今は、向田邦子さんの本がおともだち。

「ベスト・エッセイ」というタイトルどおり、どの部分も素敵。

読んだ記憶のある文章も、読んでまた新ためて、改めての感動がある。

そして、背筋が伸びるような気持ちなる。

(大体、向田さんの本を読みたくなるときは背筋を伸ばしたいときだし。)


「まあいいか。」とか

「もういいや。」と思っちゃうたびに体が縮む。

背を丸めて、小さくなっていく。

私は、いつかダンゴムシになっちゃうかもしれない。


okui_stamp_1.png

©OkuiAki.com組 All Rights Reserved.