2020年12月3日木曜日




公園が散ったイチョウの葉っぱで黄色い。

曇り空だけど、明るく見えた。

走り回っている子供たちは小さなつむじ風を作る。

新しい世界に吹く風の始まり。

私の肩には、買いすぎた食材が食い込む。

ビニール袋を1枚買えば良かったのだけど、

エコバッグひとつに詰め込んでしまったせい。

このシステム、本当なんだかなあ・・・と思って空を見上げたら、木が笑ってた。

心に、そよ風を吹かせてくれた。

どうでもいいわよねえ。

こんなことくらいは。

鍛えていると思えばさ。