2020年8月11日火曜日

暑いというか圧かった。

熱気が地面からも空からも押し寄せてくる。

セミの声が重なりあって響くと、鈴の音のようだった。

きっと、セミ用のジングルベル。

風が吹くたび、優雅なお辞儀をするユリの花。

「ごきげんよう」




okui_stamp_1.png

©OkuiAki.com組 All Rights Reserved.