2020年1月15日水曜日


先日、静岡でお見かけした、三ヶ月後には咲き終わっているに違いないソメイヨシノさん。

今は葉っぱもなく、にょきにょき枝がからみあって、小さな小さなつぼみをつけている状態。

満開のころに、会いにくるからねーって約束しておいた。

大人になって感じたことだけど、桜は(どんな植物もだけど)咲いていないときにみておくと、愛おしさが倍増する。

自分の至らないところを発見したとき、似たようなことを思う。

咲く前だから仕方ない。

冬の時期の努力は、いつか何かの花になって咲く。