2020年2月7日金曜日


私の曲に「Iのこころ」というのがあるけど。

英語では私という意味の「I」と日本語では愛である「アイ」をかけている言葉だけど、さっき、数字の「1」を英語の「I」と見間違えて思いました。

「I」のこころは、すべてのはじまり。

自分という愛がひとつ、そして、そのひとつはいつでも1番だなあって思ってにやけました。

当たり前のことだけど。

心の車が洗車された気分。

さあ、走ろう。

乗ってく?

(現実の運転では言えないので、言っておきます。)