2020年3月8日日曜日


日付が変わってから、ゴミを捨てに外にでた。

風が雲を押し流している。

いい方にしか、風は吹いていないと思わせてくれるような、頼もしい風だった。

そして、まぶしいくらいに月が輝いている。

10日が満月だから、すでにとってもまるい。

「今夜も月がみているから うたう ルララ〜♪」

高校生のときに作った歌の一部が、今でも口をついて出てくる。

「会いたくて 会えなくて 会えばまた 会いたくなる・・・」

最初のフレーズは、よくできてるなーーって感心するのだけど、そのあとが気に入らないから、ほったらかしている。

でも、その部分のメロディーと言葉がくっついたときの、「できた!」と思えた感動の瞬間(当時は傑作ができたと思い込んでいたから)は、素敵な宝物。

日記とか詩とか、書いている若い人たち、いっぱいいると思うけど、ほんとうに、絶対絶対書き続けたほうがいいよーーーって、大きなお世話だけど、お伝えしたい。

コピペじゃなくて、自分の心が生み出したものには、すごい力があると思う。

外の世界がどうであっても、心の中にも、人生にも、誰にも邪魔されない聖域を築くことができると思うのよね。


okui_stamp_1.png

©OkuiAki.com組 All Rights Reserved.