2020年3月17日火曜日


今日いただいたおみくじには、「国語の実力が足りない」と「産児の名付けに注意しなさい」と書いてある部分があって、私に置き換えると、こういう場所に書く文章力が足りなくて、曲のタイトルをつけるとき、注意しなさいと言われているような気がして笑ってしまった。

そして、とても素敵な言葉もいただいた。

世間は広い。

又 長く遠く はてもない。

その中に充ち足るものは小さな己の体に包んでいる心である。

宇宙が心に入っているでしょ?と言われたような気がしました。

そして、「充ち足るもの」を、「未知たるもの」にして読みたくなりました。

誰にも未来はわからないから、私の心には喜びが待っていると信じさせてやりたい。