2021年2月23日火曜日



近所のスーパーのお花コーナー。

いつもアバンギャルドな組み合わせのブーケが並んでいる。

カーネーションをみていたら、鉛筆の削りクズを思い出した。

忘れていたことも一緒に思い出せて懐かしかったので、購入。

新しい花瓶が欲しくなる。

こういうモノが欲しい!と、思いつくときは、ワクワクする。

何でもいい。

いつでも、閃きたい。

「閃」という字をみていると、閃くように人が祈っているようでもあるし、この門を出たら、人になれると言われているような気もする。