2021年3月21日日曜日



うたの素Vol.52

@TSUTAYA O-Crest

ピアノ:西本明さん

ギター:宮脇てつやさん


雨も風も強い日曜日の午後。

ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました。


今日まで、緊急事態宣言中。

いつもよりは少なめの曲数でお届けいたしました。

でも、思いは増量していますからね。

久しぶりだし。

しゃべっちゃうし。

お客さまを前にすると

「あれも」「これも」と脳の奥底からいろんな言葉が飛び出して来る。

震災から10年。

節目の今だから、歌いたい曲もあり。






アンコールが終わって、バイバイしたら、みんなも手を伸ばしてバイバイ返し。

客席に明かりがついてお顔がよく見えていたせいか、マスクが白くて、お花がいっぱい並んでるようで。

やっぱり、人はそれぞれの花を咲かせる木なんだね・・・と、言いたくなって。

「大樹」の歌詞は正しかった!という気持ちが湧き上がっちゃって、

最後は歌のご挨拶になりました。

そういえば、この歌を作った時、アカペラでも歌えるといいなと思って作ったんだった!

20年近く経って、やっと活用できたってことね。


その腕 天に届く枝になる

その体 揺るがない幹となれ

大事な人が寄り添えるように 

優しい大きな木になろう