2021年5月5日水曜日




こどもの日。

和菓子屋さんに並んでいる人が多くて、

みんな今頃は柏餅を食べてるのかなーって思いながら書いています。

つぶあんでもこしあんでもなく、白味噌味が好きだけど、たぶんなんとなく一番人気がなさそうだから買ってあげたいだけのような気がする。


記憶をたどると、柏餅の味よりも葉っぱの質感が不思議だなーって思ったことのほうが色濃い。

飴の包装紙をきれいに伸ばして眺める癖があったから、きっと葉っぱも置いておきたかったのだと思う。

結局はゴミになっちゃうんだけど。

でも、誰が持つかによって、何でも宝物として輝ける。


宝物は、心の護美。

(と、思いながらもう着ないに違いに夏物の服を眺めたりする連休でした。)