2016年7月28日木曜日

Prismaというアプリが面白い。

タップ1度で、写真が絵画のようになる。

それも、自分の好きな絵のように変えられる。

ミュシャ、ピカソ、アニメ、北斎風・・・

誰と限定して名前は書いていないけれど、明らかに「そういうタッチ」のものに変化する。

自分で書けたらいいんだけどね、書けないから、みているとわくわくする。

 

左上が、今日の夕方の空。

ピンクとブルーの絵の具を混ぜたような、写真がすでに絵画のようだった。

で、

残りは、アプリで変化させたもの。

同じ空とは思えない。

ガラスの窓に映る色もそれぞれに違う。

 

他人と、同じように感じる感覚を持つのは、とても不確かなものだけど、これからの時代は、はますます大変そうだなあ。

気が合う人というのは、宝物だよね

 

 

おまけ。

 

 

 

Please reload

過去の日記
Please reload