2017年2月18日土曜日

 

 

みる場所(撮る場所)で違うようにみえる花。

いけばな、という言葉が好きだ。

活かされてこそ、生きていると思えるのは、人間も同じ。


スーパーの花売り場で見かけたときは、すごく欲しいと思ったわけじゃなかったのに、次にカーネーションを買うなら、また黄緑色にしようと思ってる。

葉っぱと同色だから、なんだか、オシャレさん。

どの花とあわせても、主張が薄くて、接着剤みたいだ。

蕾のまま萎れていたのに、何度も復活した。

咲くまで長くかかったから、やきもきしたけど、楽しませてもらった。

咲き方のおもしろい子は、記憶に残る。

不器用な生き方をしている人間のようだよ。

 

 

Please reload

過去の日記
Please reload