2017年3月11日土曜日

震災があった時間、通りがかった商店街で、黙祷を促す放送が流れた。

立ち止まることができて、良かった。

ものすごくたくさんの人がそこにいたわけじゃないのに、

誰も動かないだけで、時間も止まったようだった。

人の思いは、波動になって世界を動かしているんだなあって、身体で思った。

きっと、1分ほどだったんだろうけど、目を閉じる前にみえていた雲は、跡形もなく消えちゃっていて、真っ青な空が目の前に広がっていました。

 

 

 

 

Please reload

過去の日記
Please reload