2017年4月23日日曜日

静岡の清水で、TOKAIケーブルテレビさんのカラオケ番組、トコカラグランプリ5月大会の特別審査員として、収録に参加してきました。

 

何回目かの審査員。

点数をつけながら、「歌う」という行為を、色んな角度から見直しさせていただけるので、結局は、今の自分にもすべて返ってくる感じで、背筋が伸びる思い。

 

いつも、出場者のみなさんのプロフィールをうかがうと、それぞれの人生の背景や、特技、お仕事のこと、とてもドラマチックでうらやましいやら、まぶしいやら。

その体験や、学ばれていることがうまく歌にも応用できれば、無敵なのに、と思う。

きっと今日も、あたらしい歌の羽根が生えたはず。

人前で歌うって、すごいことだもの。

力強い自信にかわりますように!

 

 

清水駅から静岡駅へ行く途中間違えて降りた東静岡駅のホーム。

銀色の橋なのかな。

歌うとき、みえてないけど、声の橋が架かってるんだよね。

とか思いながら、次の電車を待ちました。

ぷぷ。

 

 

 

 

 

 

Please reload

過去の日記
Please reload