2017年6月26日月曜日

身体に気をつける以前に、

油ものや、すごく甘いものを好んで食べなくなった。

これがいわゆる、先輩達のおっしゃっていた「年をとったら油っぽいの、食べられなくなるよー」ということだと思う。

でも、食べられなくて辛いんじゃなく、

食べたい気持ちが気づかないうちにフェイドアウトしていて、

このまま身体にいいものだけを好んでいられたら

体力不自慢(笑)の私としては、とってもありがたいことだ。

だけど、ちゃんと勉強したわけではないから「身体にいいはず」だと思い込んで口にしているものが時々ある。それが嫌だ。

 

 

コンビニの前を通ったら、ガラス窓越しに「酸化 糖化 炎症」という文字が私を呼んでいた。

Tarzanは、男性用の雑誌なんだよね?

でも、買っちゃいました。

参考書みたいでおもしろい。

今、私に会ったりしたら、Tarzanからいただいた知識をひけらかします。

「老けメシ」とか、「加齢と老化の違い」とかについて語られちゃうから、気をつけてください。

でも、話す前に忘れちゃったりして☆

 

Please reload

過去の日記
Please reload