2017年8月14日月曜日

 

 

雨雲を避けて、いくつもの山を越え。

青空を眺めていたら、大きな鳥が顔を出した。

きっと、あっという間に形を変えちゃうだろうから、

私の携帯カゴに閉じ込めておいた。

いつ羽ばたいていってもいいけれど、私がみるときは、幸せを運んでいるような顔をして、戻っておいてね。

 

 

 

Please reload

過去の日記
Please reload