2017年8月21日月曜日

 

白い壁だと知っていて咲いているようなアサガオ(アサガオじゃなかったらごめんなさい)だった。

ツルの上でも下でもなく、そこを選んで顔を出したみたい。

通りすがり、話しかけられたような気がしてふりかえったら、咲いていました。

 

魅力というのは、おそろしい。

私は自分の意思で写真を撮ってかわいいなあと思った・・・と思い込んでいるだけのような気がしてくる。

写真を撮らされて、誰かにみせようと思わされている気がする。

アサガオというけれど、夜も誰かに話しかけているんじゃないかな。

 

 

 

Please reload

過去の日記
Please reload