2017年9月22日金曜日

 

雨。

rain 心には rain・・・ 

で始まる「さよならびより」という自分の歌があるのだけど。

2番は

pain 思い出が pain・・・なのです。

レインとペインの語感だけを頼りにつくりあげた。

そのときはただ雨と痛みでしかなかったけど、今日とっても頭が痛くて、窓をあけて外をみていたら、rainがpainと一文字違いの優しさに感動しちゃった。

 

いつかは晴れるからね、痛みは必ず去るからね。

 

そういうメッセージをこめて誰かがつくってくれたんじゃないかなって思ったのです。

降ってる間というか、痛い間は、ただ濡れるしかないというか、耐えるしかないから、言葉なんてどーでもいいぜーって感じになっちゃうけどね。でも、なんか元気が出た。

 

ほんとうのrainとpainという言葉の誕生話は知らないし、このまま知らないほうがいいなって思った。

これを書いていられるということは、痛みは去りました。

雨も、止んだんじゃないかな?

 

Please reload

過去の日記
Please reload