2017年11月27日月曜日

 

 

 

同じ携帯で写真を撮っているのに、モードを変えると、花びらの1枚ずつまできれいに撮れた。

加工やら、モード変えをしなくても、くっきりきれいに見えている自分の眼(と言ってもコンタクトレンズの力を借りてはいる)の力に感心しちゃう。

 

心眼には、なにが必要なんだろう。

フィルターがかかっているからこそ見えるものに、ふりまわされているのかもしれない。

怖がりフィルターをはやく全部とりはずしたい。

 

 

 

Please reload

過去の日記
Please reload