2017年12月1日金曜日

午前集合で夕方解散のリハーサル。

まだ明るいうちにスタジオを出るということも、

会社帰りのかたたちと同じ波に乗って駅前を通るということも、

なんだか新鮮。

信号機の上から、カラスが見下ろしていた。

ちゃんと、赤信号の間、留まっている。

君、日暮れまでは、人間だったんじゃないの?

 

 

真新しいネジが落ちていた。

工事現場が近いから、そこからやってきたみたいだ。

仲間たちは、すでにどこかの建物に組み込まれているのかもしれない。

はみ出したから、どこにでも行けるようになったけど、永遠に転がり続けるしかないかもしれない。

 

 

Please reload

過去の日記
Please reload