2018年1月21日日曜日


札幌滞在3日目。
ここまでの2日間は「あったかいですよ」だったけど、本来の寒さに戻っている感じ。

日曜日だものねえ、やっぱり・・・という感じで、目当てのお店には人が並んでいたので、あきらめつつ、移動。

ちょっとした時間を歩いただけで、凍えそうになる。
鳩やカラスが積もった雪のうえをウロウロしている。
ゴミも雪で覆われているから、大変だなあ。
東京から来ましたっていうグループの方たちと席を並べつつ朝コーヒー。
なんとなく入ってしまったけれど、どこのカフェもオシャレだし店員さんは素敵だし、食べても飲んでもおいしいし。

自分の家の近所のカフェ事情を思うと、せつなくなっちゃう。

これは、旅先マジックなのかしら?

どうなの、どうなの?

 

 

撮影をしに、モエレ沼公園へ。
雪遊びをしている人がたくさんいました。
夏でも冬でも、そういうことには無縁。
撮影のために、雪景色をお借りした感じでした。

 

 
市内に戻ってから、びっくりするような量のラーメンを食し、なぜにこのタイミングで?という帰京直前にスノーブーツを購入。
携帯電話に頻繁に届くニュースのメールには「明日は東京で大雪」という文字。
コンビニくらいまでなら、履いて行ってみようかなー?と思ったり。

 

 
行きも帰りも飛行機は満席。
知らないところで、日々、たくさんの人が往き来しているのだ。
だけど、私は9年ぶりの往来。

マイナス9度の札幌から、9度の東京へ。

心の距離は測れない。

お散歩するみたいに、どこへでも行けるといいな。





 

Please reload

過去の日記
Please reload