2018年1月26日金曜日

 

アボカドは好きだけど、食べるたびに種がもったいなあって思っちゃう。

雑誌にのっていた「アボカドの種茶」が気になってやってみた。

皮つきのまま種のよごれを拭きとって、スライスして、煮出す。

茶色の皮も大事な栄養素で捨てちゃいけない。

ここに、ポリフェノールが入っているっぽい。

読んだとおりに30分以上煮出してみたけど、あまり色が出なかった。

ほんとうは赤くなるらしい。

この写真のアボカドはフリー素材の写真なので、ちゃんと大きな種だけど

食べたアボカドは、種も実もやせ気味だった。

次回は、フリー素材に選ばれるくらいの立派なアボカドちゃんで試してみたい。

 

種、やっぱりすごいなあ。

基本的には捨てちゃうけれど、カボチャもスイカもゴーヤーの種たちも、食べられるものねえ。

梅や桃の種のなかにある仁も、おいしくて好きだった。

と、いいつつ、さっき捨てちゃった金柑の種のことを思い出していた。

あの子たちも、食べられたのかしら・・・

Please reload

過去の日記
Please reload