2018年3月2日金曜日

 

日々、満開になるのを見守っているミモザさん。

ちょうど光が当たっている時間で、風で房が揺れるたびに鈴の音がきこえるようでした。

別嬪ミモザさんなので、ちゃんとしたカメラでも激写されていました。

おじさまがレンズを替えていらっしゃる間に、私にも視線いただきました。

 

明日は、「うたの素Vol.47」です。

TSUTAYA O-Crestでお待ちしてます!

 

 

 

 

 

 

Please reload

過去の日記
Please reload