2018年5月15日火曜日

 

完全に夏服の人や、長袖ではあっても白を選んでいる人の出で立ちが目にさわやかで涼やかだった。

一方、私は初秋くらいの着込み具合。

たとえ真夏であっても、お洋服を選ぶときは「今日1番寒いときに対応仕様」なのである。

1番寒いときとは、いわゆるエアコンの冷風にさらされたり、夜風がびゅーびゅーしちゃうときのこと。

 

夕方、すこし走っただけで汗ばんだ。

誰がみているわけでもないのに、ここで羽織っているものを脱ぐと、

「あのひと、厚着だものね。」と思われると思い、涼しい顔をして帰宅。

基本的には、暑いではなく、ぬくそい日だった。

数字じゃないの。

私の体感気温としては。

 

あれ?

暑かったですか?

 

 

Please reload

過去の日記
Please reload