2018年5月21日月曜日

 

子供の頃からずっと憧れていること。

 

「大の字で寝る。」

 

簡単そうで、できない。

 

前世は、ダンゴムシかも。

 

気をつけの姿勢で、小の字ならいつでもできるのに。

 

だけど、似たような人が多いのかも。

 

この年齢になると、あまり眠れないという言葉をよく聴くのだ。

 

年のせいで早起きになっちゃうだけなら、全然いいんだけど。

 

案じたり、暗い気持ちを抱えていると、案心、暗心になっちゃう。

 

ただただ、暗闇のゆりかごに身をあずけて、安心してぐっすり眠れますように。

 

私は疲れるといつも想像します。

 

吸うのは、いいもの。

吐き出すのは、わるいもの。

 

目覚めたら、ぴっかぴかの、あなたになっている!

 

ごきげんさんで、おやすみなさいませ。

 

 

 

Please reload

過去の日記
Please reload