2018年10月27日土曜日

 

夜、8時頃に遭遇した月、大きくて凛々しかった。

 

100 、眼を見開いてはいない形だった。

 

 

全部見なくちゃいけないような気がするけど、

 

全部知らなくてもいいような気がする。

 

全部聴いても一緒には歌えない気がするけど、

 

全部終わるまで一緒に過ごしたら歌になれるような気がした。

 

 

 

 

 

 

Please reload

過去の日記
Please reload