2018年12月14日金曜日

昨日は肉を食べたので、今日は反動みたいに野菜ばっかり食べた。

寒いので、なんちゃって鍋。

ひたすらに、お豆腐がおいしい。

別に肉が嫌いなわけではない。

食べたいとあんまり思わないから食べる頻度が低いだけなのだ。

好きとか嫌いじゃなく、食べたいわけではない。

これって、音楽みたいだ。

奥井亜紀は好きでも嫌いでもない。

聴きたいわけではない。

みたいと思う頻度が低い。

(でもさ、私のライブの頻度は高くないから、ここみちゃった人は遊びにきてね。)

 

 

日曜日は愛記憶ツアーの最終日。

ちょこちょこ準備。

すでに売り切れちゃったTシャツ。

裏に、Never EndinGood Fantasy と文字を入れたもの。

そういえば、私が最初にこの世を呪った(笑)のは食べ物とそれにまつわるゴミ問題だった。

脳内ファンタジー界には、腐る食べ物も、くしゅっとなってもうもどらないラップのゴミは出てこない。

愛にも、ゴミが出るのかと思ったら、生きていくのって、つらいと思った。

今なら、愛があれば、ゴミくらい、なんてことないと思えるもんだしねって、あの頃の私に教えてあげたいし、ゴミと汚れは違うということに気づいたことも加えておきたい。

曇りのないファンタジーフィルターをとりつけて世界を掃除したら、ゴミも愛記憶の一部になるからね。

 

 

 

Please reload

過去の日記
Please reload