2019年1月11日金曜日

 

佐藤愛子さんの「冥界からの電話」を、読もうかなーと思ってパラっと開いたら面白くてそのままノンストップで終わりまであっという間。

 

冥界は、明解や明快と同じメイカイと読むのにわかんないことだらけだなあと思いながら、だけど、とにかくいつも思っていることと同じ色合いのことがたくさん書いてあって、だいぶわくわくしている真夜中です。

 

 

今日は、「?」の持ち手のついた鞄を持ち歩いていたぞろ目の日。

1月11日は、「!!!」のようです。

さっき、「日記を書こう!」とPCを開いたら、ちょうど0:00が目に入りました。

私はこういう偶然が好きです。

 

「?」と「!!!」そして「000」

 

ちょっと、世界から、今日のオマケみたいに、「まる。」をみっつもらった気分です。

 

 

 

 

 

 

Please reload

過去の日記
Please reload