2019年1月14日月曜日

日暮れの時間、高台にある公園に行ってみた。

夕日があたっている場所は、夜明けのようだった。

月もすでに顔をだしていて、ぐるっと見回すと朝から晩まで揃ったようにみえる。

この世とあの世のつなぎ目もあるような気がする時間。

 

 

雲が小さな船のようにみえた。

たくさんの星をのせていたのかもしれない。

 

 

 

 

 

Please reload

過去の日記
Please reload