2019年2月11日月曜日

三連休の最終日。

だけど、いつもなら人が並んでいるカフェやお店もそこそこの混み具合。

寒さと、朝の雪のせいで、人出が少なかったのかもしれないなあ。

すごく久しぶりに、鍋焼きうどんを食べた。

でも、食べながら「今度行こう」と思った別のうどん屋さんがどこだったか思い出せなくて、脳みそが消化不良。

・・・だったけど、これを書く直前に思い出した!!!

ほぼ12時間経って、私の昼食が終わりました。

めでたしめでたし。

 

 

ご近所の公園。

曇り空のした、ミモザを眺める。

1週間前よりは咲いているけれど、木全体でみると、まだまだ緑色。

この寒さのおかげで(せいで?)すこーしずつ。

満開の日は、ある日突然やってきちゃうものだ。

できないできないと努力していたら、いきなりできちゃうのに似ている。

自分のことって、どこがどうなっているかよくわからないものだ。

誰からもみえないところにだけ花がついているかもしれない。

そして、どれだけ地面に近くても、障害物の下にあったとしても、そこも空の一部で、光は届く。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

過去の日記
Please reload