2019年3月16日土曜日

三島市民文化会館にて、カラオケ番組「トコカラグランプリ」チャンピオン大会。

予選のほうの審査員はしたことがあったのだけど、はじめてチャンピオン大会に参加しました。

 

年齢や職業、近況のプロフィールを拝見すると、それぞれの人生の物語が垣間見えます。

だけど、もっと雄弁なのは、歌声なのだった。

 

発声は、発生だなあと思ったり。

カラオケだから、すでにある歌だし、たくさん歌われているのだけど、でも、歌うたびに曲が生まれるように歌えるといいなあ。

 

歌は楽しい。

でも、喜怒哀楽と書くように、喜怒哀を超えたあとにやってくるのがほんとの楽な気がする。

そして、できれば、喜なん度も愛楽にしたい。

 

私もがんばる!!!と、心を新たに帰路につきました。

三島駅の売店の前でかわいい男の子とお母さんに遭遇。

おすすめいただいたので買ってみた。

「ようかんぱん」個性万歳!!

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

過去の日記
Please reload