2019年3月31日日曜日

片方だけの手袋が、ずっと木にくっつけてある。

子供用だから、だれかが拾ってつけたんだろう。

黒地だったけど、だいぶ薄くなった。

最初は指がピンとしていたけど、最近は力なく折れている。

もう迎えにきてもらえないって、気づいちゃったのかな。

 

まるで本物のこうもりみたいに、ビルの隙間にひっかけてある黒い傘。

はじめてみたときは、カラスが死んでいるのかと思って、ドキッとした。

きっと、長く吊りさがっているから、変な膨らみがついているのだ。

こうもり傘という名前をつけた人は、ほんとうにすごい。

ビニール傘はクラゲ傘にしたい。

だから、クラゲにみえるようにパーツのすべてが透明になってほしい。

 

風が吹いて、落とし物のマスクが咳をしたように動いていた。

寒暖の差が激しい。

アスファルトもカゼをひくのかもしれない。

 

 

 

 

 

 

Please reload

過去の日記
Please reload