2019年8月2日金曜日

昼間は、お子様連れの人が多くて、ファミリーらしく、みんな似たようなお洋服だったりして、みていてほのぼのする。

今日お見かけしたのは、並んで歩いている紺のボーダー柄ファミリーと、淡い色のドット柄ファミリー。

お友達同士でうまく柄をわけあっていて、すごいなーと思った。

 

たくさんの人がいきかう駅の構内では、人と人が重なってみえる。

ものすごいタイミングでボーダー柄のヨコシマ族が3人並んだときは、パズルが揃ったみたいで心のなかで拍手をした。

Tシャツの型はまったく違うのに、シマの幅が同じ!!!

ちなみに、ドット柄のミズタマ族のみなさんは、ちょっとずれながら階段を降りてきてくれたりすると雨のようでかわいい。

 

 

 

 

 

夜。

今度はワイシャツ姿のサラリーマンの方が多い。

女性も、ちょっとメンズライクなすっきりしたシャツブラウスを着ていたりする。

昼間は少数派だった細かいストライプ柄のタテシマ族がいっぱい。

時々、ギンガムチェックのコウシ族が現れる。

長いエレべーターでタテシマ族の方が縦に並んでくれたときの喜び!

 

みんな、見ず知らずの人同士。

だけど、ちょっとどこかが溶け合っている。

誰かが欠けると成り立たない。

地球のかけらだなーって壮大な気持ちで、帰宅。

 

 

Please reload

過去の日記
Please reload